日本製【国産柑橘で香りと潤い】ユズジンジャー&シークワーサーハンドクリーム 

日本のアロマメーカーが開発したエッセンシャルオイルの自然な香りが素晴らしいハンドクリームです
【シークワーサーハンドクリーム】
やんばる(沖縄県名護市)は自然あふれる豊かな地域です。 その中でも勝山は人口数百人ほどの小さな集落。 畑人(ハルサー)たちが大事に育てた「勝山シークヮーサー」は、爽やかな南国を感じさせる香りです。 保湿成分シアバターとオリーブ果実油配合の肌なじみが良くサラッとした使い心地のハンドクリームなので、お仕事や家事の合間に塗りなおすのも気になりません。
キレのあるフレッシュなシークヮーサーの香りは男女問わずおすすめです。


【ユズジンジャーハンドクリーム】
高知県産エッセンシャルオイル(精油)使用。 秋冬の冷え込む季節にぴったりの、ゆずとしょうがの精油を香りづけに使ったハンドクリームです。 ゆず精油、しょうが精油ともに高知県産の精油を使用しています。 ゆずは日本と韓国・中国の一部のみで栽培され、私たち日本人が古くから親しんできた果実です。 その爽やかで独特の苦みを感じる香りは日本料理のアクセントとして、また冬至の日の「柚子湯」として活用されてきました。
現在ではフランス料理などの西洋料理にもゆずの使用が広まりつつあり、「YUZU」は日本を代表する香りとして世界に認知されはじめています。
ショウガ見出し 現在、世界各地で香辛野菜や民間薬として広く用いられている「しょうが」。中国では漢方薬に使われることも有名です。 日本には2?3世紀頃に中国から伝わったといわれ、食用として、そして薬用として栽培されてきました。辛さと温かさのある、スパイシーな香りです。 高知県の温暖な気候と豊かな土壌から生まれた香りです。
高知県四万十川 ゆず・しょうがともに高知県は国内生産第1位。
しょうがは温暖な気候でよく育ち、高知県内で盛んに栽培されています。 高知の豊かな土壌が育むしょうがは香りが高く、風味や辛みがしっかりしていると評判だそうです。
ゆずは海岸地帯よりも山間部に産地が多く、夜間と日中の温度差が大きい山間の気候で育まれています。 ゆずの木に生える鋭いトゲに注意しながら、秋から冬にかけ一つ一つ丁寧に収穫されます。
ユズジンジャーハンドクリームはべたつかず、なめらかに肌になじみながら、心温まる奥深い香りをお楽しみいただけます。 高知県から届いたゆずとしょうがの香りをぜひ、感じてください。

商品詳細

生産地日本
サイズハンドクリーム:50x154x30mm 75g
素材柚子ジンジャー:水、ヒマシ油、グリセリン、セタノール、シア脂、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、香料(精油)、オリーブ果実油、ユズ果実エキス、ショウガ根茎エキス、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル(SE)、 リンゴ酸ジイソステアリル、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、エタノール、BG シークワーサー:水、ヒマシ油、グリセリン、セタノール、シア脂、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、シイクワシャー果皮油*、オリーブ果実油、シイクワシャー果実エキス、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル(SE)、 リンゴ酸ジイソステアリル、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、BG
柚子ジンジャー水、ヒマシ油、グリセリン、セタノール、シア脂、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、香料(精油)、オリーブ果実油、ユズ果実エキス、ショウガ根茎エキス、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル(SE)、 リンゴ酸ジイソステアリル、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、エタノール、BG
注意事項
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

柚子ジンジャーハンドクリーム

品番:BK339927
JANコード : BK339927
メーカー希望小売価格 : 1,300円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。

シークワーサーハンドクリーム

品番:BK339934
JANコード : BK339934
メーカー希望小売価格 : 1,300円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。